■グラスマーブル ブログ

工具との出会いは運命的

工具との出会いは運命的
手芸クラフト用工具

わたくし葉月硝子が、トップ工業さんの工具と出会ったのは、1996年の頃です。

友人と出かけた京都の細い間口から階段をあがったどん詰まりの一角に、
何時間でもゆっくりできそうなベンチシート、真ん中には大きな四角いテーブルが置かれていました。
誰も知らないガイドにも乗らないような喫茶店でした。

何年も言葉を交わしたことがある彼女とプライベートで会うのは初めて。
私たちは、会社の取引先同志という関係でした。
仕事以外の話をしたことが無かった知人でした。

その喫茶店で「ピアスを作ってあげたい」と、可愛らしい玉とピン、工具が鞄から出てきて、
あっという間にペアのピアスを作ってくれました。

「誰でも出来るのよ」と彼女。
「わたしにも?」
「もちろん!」

何か…
薄曇りのひんやりした世界から、
活気あふれるオレンジやピンクの色が散りばめられた世界への扉を見たように
思いました。

ドキドキするようなワクワクするような、
「わたしにも出来るかしら?」という不安な気持ちより先にどうしても見てみたい世界。
そんなキラキラした気持ちが広がる思いでした。

その時に、手に握った工具が今現在使い続けているトップ工業さんの工具です。
わたくしがキラキラとした思いを感じたのは、
ビーズの透明感や色とりどりのアクセサリーの美しさではありません。

小さな工具で何かが作れる。という期待に心が躍ったのです。

その後、「ビーズの世界」を見て回りました。
その頃は、あそこにもここにも、ビーズ屋さんがありました。

その後、数回 いろんな1日ビーズ教室に参加して、どのような作品がビーズの世界にあるのかを体験しました。
ところが、どの先生にならっても用意された工具が「ん?違う」と思ったんです。
まず、先生も工具へのこだわりがありません。

「何でもいいんですよ。平やっとことニッパなら…」なんて言われたら、すっかりやる気をなくします。
作品はともかくも、こだわりが無いとなるとずっとその方に習う必要が無い。と感じていました。
と、同時にやっぱりあの赤い柄の工具だなぁ。使い良かったなぁ~。と頭から離れなくなり、

トップ工業さんの工具を求める事にしましたが、生粋の工具メーカーなので、
手芸店には卸して無く、あちらこちらを探す事になりました。
まだ、インターネットで買い物をする。という時代では無かったので、足で探した。そんな感じでした。

工具との運命的な出会いは、このような風に懐かしい思い出と共に人生のアルバムに保管されています。

葉月硝子

  • LINE@お友達募集中
    ・ LINE@お友達募集中
  • グラスマーブルブログ
    ・ 7月2日更新
  • グラスマーブルな一日・メルマガバックナンバー
    ・ 7月01日更新
  • 葉月硝子のプライベートブログ
    ・ 7月13日更新
  • フェイスブック
    ・ 7月08日更新
  • インスタグラム
  • クーポンコードのご利用方法
  • メルマガ登録

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休



偽サイトにご注意ください

収納自慢大募集


SECOND STORE2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

【 商品発送について 】
ご注文ご確認メール到着後1~3日以内に発送をさせて頂いております。
商品発送後、メールにて到着日時をお知らせしております。ご確認くださいますようお願いいたします。


QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら