■葉月硝子のほがらかBlog

今年はビーズアートショーに出かけます

ビーズアートショー

2018年の12月13日~15日
神戸のKIITOでビーズアートショーが開催されますね。

実は毎年、とっても近くで開催されているビーズアートショーですが
まったく伺っていませんでした。

ところが、先日お客様が

コスチュームジュエリーアワード2018で特別奨励賞を受賞したという嬉しいニュースが飛び込んだので、
是非とも時間を作って出かけたいと思います。

お客様が色んな賞を取られるのがとても喜びになっています。
当店の商品を使って作られた作品で、わたくしも参加しているような気がします♪

わたくしのビーズ制作活動はどうなっているのか?とわたくし自身も頓挫していることに若干、罪悪感!
このビーズアートショーで俄然やる気が出たらいいなぁ~と思っています。

葉月硝子

  • 2018.11.19
  • 15:43

ワークボードの寿命

ビーズ デザインボード

皆様、こんにちは!葉月硝子です。

ワークボードを使い始めてから15年が過ぎたわ。
皆様は何年ぐらいでしょうか?

わたくしは最近では、サイトの運営に忙しくしていて、
アクセサリー作りはボチボチ…という状態です。

それでも1週間に1度ぐらいは出してきて、付かず離れずのお付き合いは続けています。

そう考えてみると、
15年×365日=5475日 使っています。
5200円なので、1日1円もしていない計算です。

やや、作業面が汚れている気は致しますが、
お払い箱の様子も見せず、まだまだご健在と言った様子。

木製って長持ちするんですね。
また、静岡家具の高級家具を作っていらっしゃる工場での製造なので、
作業面の接着剤の剥がれもなく、まったく使い始めた時のままです。

急にどうしてこんな事を思ったかと申しますと、
先日、以下のお便りが来たんです。


**お客様の感想******
見た目も使い勝手も抜群です。
お値段が高いのがちょっと…ですが、長く使うものと思うなら、
他のビーズボードよりオススメです。
*********************

とても嬉しいコメントを頂きまして、
それで、わたくしのは何年だっけ?と思ったわけです。

こちらのご購入下さったお客様も、長く使って頂くことで
まだまだ大丈夫で、買い替えが必要無い。という状態をご経験頂けると思います。

なが~~いお付き合い、京都銀行!のような感じですね♪

葉月硝子

  • 2018.11.15
  • 15:50

恐ろしいほど発注した

ビーズ 収納箱

今日は、いよいよツールボックスの生産計画を立て発注をしました。

クリスマスが近いので、出来るだけたくさんの商品を揃えたいと思っていますが、
ひとつひとつのロット数が多い為、なかなか思うように生産が出来ていません。

上記のお写真の中、少し前より白とピンクがすでに完売状態に加え、
先日より水色のバッグが「ティファニーブルー」だ!という事でどんどん購入のお客様が増えて参りました。

これはゆっくりしてはいられない。と、しっかり生産スケジュールを立て、
工場との連携でお客様全てにお送り出来るように頑張って行く予定です。

ただ、商品が出来てくると、倉庫での保管になるのですが、
こんなに一杯来ると、当然、エレベーターの無い3階まで持って上がらないといけません。

これ、大変ですよぉ!
2つしか持てないですから…だいたい100個単位で来ます。
そして、延べ人数はたったの2人。

とても1日では無理です。
せめて、ご褒美に痩せれたら嬉しいのですが。。。。

今は静かに体力温存しておきます。

葉月硝子

  • 2018.11.14
  • 20:13

ビーズケース1パックのお得な購入方法

ビーズケースLサイズ

こんにちは!葉月硝子です。

昨夜から「もう秋?」という気候です。
バタバタしなければ、すがすがしい♪

ところが、朝からバタバタしております。

今日は、アマゾン倉庫に保管しておりますビーズケースが無くなり
大急ぎで、ビニールに入れ梱包しラベルを貼って発送。


あ!グラスマーブル活用術をひとつ♪

アマゾンでは、本店同様ビーズケース1パックが買えますが、
プライム会員の方は、送料無料です。

ビーズケース1パックだけ欲しいんだけど、送料がかかると何やってんだか解らない。ですよね。

そんな時は、アマゾンを利用しましょう!

結構、そう思われる方が多いのか?1パックで買われる方が多いようです。


先ほど、お昼12時の鐘が鳴り、
それに合わせて、LINE@やメールマガジンを配信致しました。

過去のストレージバッグの特徴や問題と思っていた点などを
まとめた記事を書きましたので、超お暇な時に、ご覧下さいね。


それでは、午後のお仕事頑張ります♪


葉月硝子

  • 2018.11.13
  • 14:39

アンティークハサミ-販売終了

ハサミ

こんにちは!葉月硝子です。

昨日から降っておりました雨が、午後になり日が差してきました。
それと引き換えに風が吹いている様子。

風と雨とくれば、また台風?と気になる天候の毎日ですね。

さて、今日のグラスマーブルは、糸切りばさみの販売終了のお知らせです。

まだ、在庫は少し残っておりますが、
数が少なくなりましたので「ヤフーストアのみ」での販売に切り替え、
こちらグラスマーブル本店では、販売を終了致します。

皆様、長くご愛顧いただきましてありがとうございます♪


【糸切りばさみ】
金色と茶色をご用意させて頂いたこの糸切りばさみは、
わたくしたちビーダーとしては主に、糸を切るほかテグスなどのカットに
役立つ小型のハサミでした。

おもちゃのような作りでしたが、切れ味は最高!
しかし、糸を切ったり紙を切ったりするとすぐに切れ味は悪くなるハサミです。

アンティークなモチーフを気に入って頂けたお客様も大勢いらっしゃったかと思います。

お持ちの方は、是非末永く愛用頂けると嬉しく思います。
いつもありがとうございます。

【今日のお仕事】
明日配信のメールマガジン及びLINE@の準備をしております。

今回は、創業の時から何度か販売を致しました「ストレージバッグ」について、
「ストレージバッグの軌跡Vol1・2」をご案内しております。

明日のメールマガジンそしてLINE@をお待ちくださいね。

それでは、本日も元気に営業致します🎶

葉月硝子

  • 2018.11.13
  • 14:38

ミリアムハスケルに酔う

ミリアム・ハスケル


長きお付き合いとなったお客様…というより、もうお友達!の幸子さんから
梅田阪急で開催されている「素晴らしき時代マーケット」で
ミリアムハスケルのアクセサリーがたくさん展示されるという事をご紹介頂き、さっそく行ってまいりました。

幸子さんは、ミリアムハスケルのコレクション第一人者の渡辺マリ先生のゼミをもうすぐ卒業!との事で、
今回の梅田阪急での展示即売会でもアクセサリーをご出展されていらっしゃいました。

ビーズをされている方なら、誰もがご存知の渡辺マリ先生…そしてミリアムハスケル。

その本物のコレクションを拝見したら、あまりの深みのある色にため息が出る程です。

わたくしはビーズよりもメタルパーツにとても興味があるのですが、
今の時代にマシーンで作られているパーツと違って色が違います。

アンティークと言えばそういう事ですが、装飾の程と言いまず何よりも古美の色が素敵です。

このメタルパーツを手に取るにもなかなか希少価値があって、手に入らないとお聞きしますが、
今年の秋は、天然石のスモーキークォーツをミリアムハスケルのパーツで飾り、
作品を作りたくなりました。

もちろん、パーツが手に入れば!ですが。
このビーズやパーツを探す時間というのも格別に楽しいものです。

見つからないものこそ、手に入った時に嬉しい気持ちでいっぱいになるので、
そういうビーズとの関わりも大切にしたいと思います。

幸子さんのお陰で、少し早い芸術の秋を体験する事が出来ました。

渡辺マリ先生のゼミにご興味のある方は是非チェックしてくださいね。

幸子さんのお作りになったコスチュームジュエリーをご希望の方は、下記のサイトをチェックしてくださいね。

http://www.spin-off.shop/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■コスチュームジュエリーの女王、ミリアムハスケルについて

1899年にインディアナ州で生まれ、アメリカンドリームを実現した伝説の女性。

いくつかの恋は実らず失恋の痛手なのか50歳になる頃仕事から遠ざかったそうです。
療養生活のまま82歳で他界。

当時で言えば、決して短い人生では無かったと思われますが、仕事をサポートしてくださる方(フランク・ヘス)がハスケルのインスピレーションを形にしたと言われています。

ハスケルジュエリーの特徴など、渡辺マリ先生が解りやすく丁寧に解説してくださっています。

https://allabout.co.jp/gm/gc/427173/all/


わたくし達が、アクセサリーを通じて色々な文化に寄り添える事は幸せです。

たくさんのアクセサリーを訪ねたいものです。


葉月硝子




  • 2018.11.13
  • 14:36

ビーダー誕生物語

ビーズジュエリー


ビーズとの出会い

学校を卒業してから、ずっと働いてきました。
残業も多く、時にはフレックス制等で1日の時間の大半を
仕事で終わってしまう…そんな何十年を過ごしていたわたくしですから
趣味を持つなんて思った事が無い人生でした。

そんなある日、
思わぬ事で、特別休暇が舞い込んで来ました。

あの1995年の「阪神大震災」です。


すぐそこを活断層が走ったのに、住まいが全壊とならなかった
事はラッキーな事でした。

近くの中学校へ避難したり、トイレや飲み水の水汲みに明け暮れ
仕事の事も考えられない状態ですが、まず、仕事場に行く道が寸断され
出勤もままならない…

なので、思わぬ特別休暇となったわけです。

この震災をきっかけに、会社の取引先の女性の家が
わたくしの自宅の近くという事が解り、急速に仲良くなりました。


「一度、京都へ遊びに行きませんか?
京都にね、卵焼き定食の美味しい店があって、久しぶりに食べたいと思って。」


卵焼き定食?わざわざ、京都へ?とは思いましたが
彼女の誘ってくれるところは、どこも魅力的だったので
二つ返事でついて行きました。

ふわふわの美味しい卵焼き定食を食べた後、その帰りに…


京都の三条あたりを散策して、
「可愛いお店があるので紹介するね」と連れて行って頂いたのが
ビーズショップのイドラさんでした。


可愛くカラフルなビーズを揃えたイドラさんは、どこかフランスチックな
イメージのお店。
しかし、ビーズの存在も知らなかったわたくしは、それが何を意味するものかも
解かりませんでした。


散策に疲れて寄った隠れ家のような喫茶店で、彼女は工具を出し
さっき、イドラさんで買ってきたビーズにピンに差し、クリッとまげて
「はい、プレゼント」と渡してくれた……それが ビーズで作ったピアスでした。


たったこれだけの事でしたが、これがきっかけで
どんどんビーズにのめり込み、毎日の楽しみはビーズでアクセサリーを作る事、
お休みの楽しみはビーズショップを尋ねる事。

あの頃の事を思い出すと、とても幸せだった頃を思い出します。


結局、わたくしはビーズを通してこうやって仕事をすることになりましたが
長い人生の中には、思わぬ出来事が、新しい人生を作るものだと強く感じます。

皆さまも自分にしか無い「ビーズとの出会い」を持っていらっしゃると思います。
時々、懐かしいその日を思い出しながら、昔作った未熟な自分の作品を振り返るのも
楽しみのひとつでは無いでしょうか?

こうやって、皆さまにお会いできたのも
あの京都の一日があったから…と思うと、ほっこりしてきます。

思い出は大切にしたいですね。


皆さまとも長いお付き合いが出来たら嬉しいと思います。

  • LINE@お友達募集中
    ・ LINE@お友達募集中
  • グラスマーブルな一日
    ・ 12月14日更新
  • 葉月のブログ
    ・ 12月14日更新
  • フェイスブック
    ・ 12月11日更新
  • インスタグラム
  • クーポンコードのご利用方法
  • メルマガ登録

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休



偽サイトにご注意ください

収納自慢大募集


SECOND STORE2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

【 商品発送について 】
ご注文ご確認メール到着後1~3日以内に発送をさせて頂いております。
商品発送後、メールにて到着日時をお知らせしております。ご確認くださいますようお願いいたします。


QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら