■ 誕生物語

ビーダー誕生物語

ビーズジュエリー


ビーズとの出会い

学校を卒業してから、ずっと働いてきました。
残業も多く、時にはフレックス制等で1日の時間の大半を
仕事で終わってしまう…そんな何十年を過ごしていたわたくしですから
趣味を持つなんて思った事が無い人生でした。

そんなある日、
思わぬ事で、特別休暇が舞い込んで来ました。

あの1995年の「阪神大震災」です。


すぐそこを活断層が走ったのに、住まいが全壊とならなかった
事はラッキーな事でした。

近くの中学校へ避難したり、トイレや飲み水の水汲みに明け暮れ
仕事の事も考えられない状態ですが、まず、仕事場に行く道が寸断され
出勤もままならない…

なので、思わぬ特別休暇となったわけです。

この震災をきっかけに、会社の取引先の女性の家が
わたくしの自宅の近くという事が解り、急速に仲良くなりました。


「一度、京都へ遊びに行きませんか?
京都にね、卵焼き定食の美味しい店があって、久しぶりに食べたいと思って。」


卵焼き定食?わざわざ、京都へ?とは思いましたが
彼女の誘ってくれるところは、どこも魅力的だったので
二つ返事でついて行きました。

ふわふわの美味しい卵焼き定食を食べた後、その帰りに…


京都の三条あたりを散策して、
「可愛いお店があるので紹介するね」と連れて行って頂いたのが
ビーズショップのイドラさんでした。


可愛くカラフルなビーズを揃えたイドラさんは、どこかフランスチックな
イメージのお店。
しかし、ビーズの存在も知らなかったわたくしは、それが何を意味するものかも
解かりませんでした。


散策に疲れて寄った隠れ家のような喫茶店で、彼女は工具を出し
さっき、イドラさんで買ってきたビーズにピンに差し、クリッとまげて
「はい、プレゼント」と渡してくれた……それが ビーズで作ったピアスでした。


たったこれだけの事でしたが、これがきっかけで
どんどんビーズにのめり込み、毎日の楽しみはビーズでアクセサリーを作る事、
お休みの楽しみはビーズショップを尋ねる事。

あの頃の事を思い出すと、とても幸せだった頃を思い出します。


結局、わたくしはビーズを通してこうやって仕事をすることになりましたが
長い人生の中には、思わぬ出来事が、新しい人生を作るものだと強く感じます。

皆さまも自分にしか無い「ビーズとの出会い」を持っていらっしゃると思います。
時々、懐かしいその日を思い出しながら、昔作った未熟な自分の作品を振り返るのも
楽しみのひとつでは無いでしょうか?

こうやって、皆さまにお会いできたのも
あの京都の一日があったから…と思うと、ほっこりしてきます。

思い出は大切にしたいですね。


皆さまとも長いお付き合いが出来たら嬉しいと思います。

11月店長の一言

街では、もうクリスマスムードがたっぷり! 一年がアッと言う間にすぎていきます。

_________________Hazuki___



  • クーポンコードのご利用方法
  • 葉月のブログ
    ・ 11月19日更新
  • フェイスブック
  • グラスマーブルな一日
  • インスタグラム
  • メルマガ登録

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休

SECOND STORE2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【 商品発送について 】
ご注文ご確認メール到着後1~3日以内に発送をさせて頂いております。
商品発送後、メールにて到着日時をお知らせしております。ご確認くださいますようお願いいたします。