■ ビーズの収納のお話

ビーズ収納の一定の法則

ビーズの収納の一定の法則は、ひとりひとりが違って当たり前。
持っているアイテムが違いますからね!

でも、長年行ったり来たりの収納を続けてきた「こうだといいよ。」という法則が
あるので、是非 皆様も実践してほしいと思います。

特に、ビーズを片づけたいんだけど多すぎて、片づけられたもんじゃない。

そう言う方こそ、最初の第一歩を踏み出してほしいと思います。



--------------------------
副資材の収納の法則
--------------------------

「ビーズの収納」と言いますと、ビーズをケースに入れて片づける。という事を一番に考えそうですが、
実は、副資材から始めた方が効率が良いです。

と、言いますのも、ビーズの片づけはビーズアクセサリーを作りながら
作って残ったビーズから少しづつ初めても、進みます。

しかし、ビーズアクセサリーを作っているその最中、一番イライラする事は、
アクセサリーを作るのに必要な「副資材」をいろんな所から…あるいは
買ったばかりのお店の袋から集めてこなければなりません。

しかも「副資材」はビーズほどデザインや色が付いていないので
どこかで見た、どこにしまったんだろうと思った時に、思いだせない事が多いです。

そういう経験あるでしょう?

「副資材」を金、銀、古美と多種類扱う人は、この収納もなかなか大変な物ですが、
ここをどうにか片づけることが出来たら、ビーズの部門は簡単です。

もちろん、副資材は色別にまとめます。
Tピンや9ピン、マルカンやエンドパーツとチェーン以外を同じところに置きましょう。

こうお話ししている内容は、もちろん、「ビーズチェスト」に「ビーズケース」を入れる収納を
前提にお話ししています。

もし、ビーズチェストを買うまでに気持ちを決定させていない場合でも、
ビーズケースを「引き出し式」の入れものにまとめて行く事は基本として持っておきましょう。

タワー式のスタッキングできるビーズケースは、考えにありませんよ。
使うのに手間ヒマかかるそのようなビーズケースは収納にも時間がかかり過ぎます。
また、ピンなどの長いものはまず収納できないので、タワー式のものはビーズの収納ケースからはずしましょう。

さて、この色別に副資材をまとめたら、以外とビーズケースに少ししか入っていないアイテムがありませんか?
カニカンが5つとヒキワが3つなどです。

そんな場合は、ビーズケースSサイズにみんな入ってしまうので入れてしまいましょう。
そしてビーズケースをひとつ開けましょう。

カニカンとヒキワなどのように、アイテムが一目で解るものは、まとめて入れて
ビーズケースを節約させましょう。

■■■

決して混ぜてはいけないのはピンとマルカンなどのパッと見て解からないものです。
少なくてもひとつひとつビーズケースを使わなくてはいけないので、不経済ですが仕方がありません。

こういう不経済を無くすために、出来るだけ普段から自分が使うピンやマルカンはコレと決めておくと
アイテムを買う節約にもビーズケースを買う節約にもなります。

どうしても30ミリや45ミリの長いピンを使った作品が多い方、
わたくしもそのタイプですが、いっそ…いっそ…LサイズのビーズケースにTピンも9ピンも丸ピンも
入れてしまいましょう。

■■■

こうしておいても、あまり制作時にイライラしないので、安心して混ぜて入れましょう。


ビーズの収納は、全てにおいて 「作る時」に「イライラさせないお片付け」であることがとっても大事です。
とくに、皆さまもご経験があると思いますが、カシメ……小さくて無くなり易いですし、落としやすい。
そしてまた、これはビーズケースに入れてTピンやカニカン等と同じように、引き出しに入れていても
入れているのに……見つからない。

いったい私どこ見てるんだろう…あったはずなのに…イヤ、絶対入れたはず…あーーーあったぁ。
やっぱりここに入れてたじゃない。

こういうことが多々あります。
同じ引き出しに入れているのに、雲隠れしちゃうのが「カシメ(ツブシ玉)」何ですよね。

そこで、わたくしからのアドバイスとしては、この「カシメ(ツブシ玉)」だけは、
下記のような入れものに入れることをおススメしたいです。

■■■

こちらは、前側の入れものが斜めになっているので、カシメを一つ二つと爪ですくって出せます。
蓋もパチンと閉まりますし、これ!チェストにも入る高さなのでおススメです。

ちょっとビーズチェストに入れた見本をお見せいたしますので、
ご自分のアイテムと照らし合わせてみて下さいね。

今日は、金古美でアクセサリーを作ろう!
そう思った時は、この引き出しを、机の傍らに置いてさぁ!始めましょう。

とっても快適なので、副資材の収納を是非してみて下さい。



それでは、次にお待ちかねの「ビーズの収納」です。

  • グラスマーブルな一日
    ・ 4月25日更新
  • 葉月のブログ
    ・ 6月03日更新
  • フェイスブック
    ・ 3月20日更新
  • インスタグラム
  • クーポンコードのご利用方法
  • メルマガ登録

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休



偽サイトにご注意ください


SECOND STORE2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

【 商品発送について 】
ご注文ご確認メール到着後1~3日以内に発送をさせて頂いております。
商品発送後、メールにて到着日時をお知らせしております。ご確認くださいますようお願いいたします。


QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら