■ ビーズの収納のお話

ビーズ収納ケース軌跡 Vol.4  ”JJ”

JJ

Vol.3で木製の「カートル」 を作ったわたくしは、
わたくし自身のビーズの収納箱としてはとても満足感がありました。
蓋を開けるとビーズ以外のワイヤーとかストッパー等の道具が入るところが
便利で、今でもずっと使っています。

しかしながら、木製で作った収納箱はどこか古臭い…まぁ、「落ち着いた」とも言い換えられますが、
便利だけどテンションが上がらない。
という意味で、使っているわたくしは満足だけど、お客様の嬉しいお買い物になっているかな?
という思いとなり、素材の欠品と共に生産を中止致しました。

Vol.3 ビーズ収納ケース軌跡 Vol.3  ”カートル”はコチラ→


そんな状況から、やっぱりビーズを持って外へ出る必要のあるビーズの講師さんとかアーティストさんに
使って頂ける他には無い、色、仕様 そんなビーズ収納バッグを出したい。

そんな思いで作ったのがこのプレミアム”JJ”でした。


■4代目 ビーズ収納箱”JJ”の素材について

持ち運びとなると、もうべニアで作ったあの思い「初代ストレージバッグ」は嫌です。
やはり、出来るだけ軽く仕上げたいという意味で、ファイバー製で作りました。

このJJでは「色」にもこだわったので、ファイバー製で現在無い「色」を作ろうと 渋い、エンジ色に決めました。

重厚なバッグが出来上がり、これならビーズを職業にされている方も満足して頂ける。
と自信を持って生産を進めました。


■4代目 ビーズ収納バッグの仕様について

JJ

①ビーズ収納バッグの仕様には、これまでの数々の問題点をクリアにする形を追求しました。
②初代ストレージバッグに引けを取らない便利なもの。ただし、ワークボードの内蔵は必要無し。
③2代目ビーズツールボックスのように、引き出しが無いタイプより引き出し必須を考えよう。
④3代目「カートル」の木製からもっとかっこよく持てるファイバー製を利用。

初代から3代目までの悪いと感じたところ、良いと感じたところ、全てを考慮して、
最後のストレージバッグを作ろうとしたのがこの時の気持ちです。

4代目はクオリティ重視で進めましたので、あえて価格については考えずに進みました。
そんな考えだったので、色さえもグラスマーブル用に「染めたのです」

引き出しも作り、一番下には深い引き出しとして、様々な物、
たとえばジッパー付きビニールに詰め込んだビーズ素材や太巻きのナイロンコードワイヤー等が入る…
いわゆる2代目で使いやすいと思った「投げ入れ」が出来る部分もつくりました。

引き出しの横には、高さのあるものが入れられるように致しました。
これはレジン液などを使う方も増えて来たという背景もあります。
また、工具をポーチなどに入れた物をここに立てられる事は非常に便利でしょう。

外観は、まるでトランク!カッコイイ! 皆さんが颯爽とビーズのお仕事に向かわれる姿が目に浮かぶようです。

こんなカッコイイビーズ収納バッグがこれまであっただろうか!と我ながら絶賛して、販売に進んで行きました。

実際、この”JJ”は、価格が高くなってしまったのに、たくさんの方が購入を決意して下さり、
生産最後には次の生産を望むお声や、B品でも良いから分けて欲しいという言葉を頂くことが出来、
最後の最後までアウトレット商品でさえ、全て完売になってしまいました。

最後の1個はB品でも良い、葉月さんがすでに使った物でも良い分けて欲しいとおっしゃる方までいらっしゃって、 試作品としてあまり使っていない、そのうち外にも持ち出そうとしていたわたくし用の物までお客様の熱意で手放しました。

今残っている1点は、はげちょろけで出来の悪いB品?いえいえF品位の物を手元に置いています。


■誰のために作ったの?

この”JJ”を作った時期は、わたくし自身 会社も忙しくなっておりましたので、
外へビーズを持って出るという優雅な時間はありませんでした。

しかし、アクティブにビーズ生活を送っている方の、お手伝いがしたいと思う気持ちで、
わたくしでは無いお客様を思って作りました。


■4代目 ビーズ収納バッグの問題点

さぁしかし、こんなに深く考え皆様の便利さを追求した”JJ”。
そして喜んで購入頂いたお客様がたくさんいらっしゃった。という実績も持つこの”JJ”

この”JJ”にも、生産者であるわたくしには、その時言うに言われぬ悩みがありました。

それは、ファイバー製のボックスにこれまでに無い色を作ろうとしたその部分に悩まされたのです。

えんじ色にピカッと光った重厚さ充分なその塗装は、生産から上がって来た時に、
約30%は一部剥げたところがあります。
主に開いた中の部分ですが、剥げた商品をお客様にお送りする事が出来ず、
やり直しやり直しと出来上がって来てはやり直しを繰り返さなければ無かった苦い思い出があります。


お客様に再生産を応援して頂いておりましたので、出来るだけ生産を続けようとしておりましたが、
塗装の熟練された職人さんがお辞めになると、その剥げたB品は、30%から40%ぐらいにまでなってきました。

これでは、お客様に喜んでいただけてもコスト面での問題が膨らむ。と
結局は、惜しい悔しいという思いで生産中止を打ち出しました。

すっかりセンチメンタルになってしまったわたくしは、
ツールボックスがメイクボックスとして売れておりましたので
一旦、ビーズの収納箱の生産をあきらめ、ビーズの収納はビーズチェストに任せて来ておりましたが…


グラスマーブルを運営する以上、皆さんへの「ビーズの収納」をプレゼントしていかなければならない。

その気持ちだけは無くしておりませんでしたので、グラスマーブル15周年記念として、
これまでの失敗を土台にもっと皆様が使いやすく、かっこよく、もっともっとビーズが好きになる収納箱を
提供したいと、5代目を作る決心を致しました。


5代目ビーズ収納バッグはただ今、試作中です。

  • LINE@お友達募集中
    ・ LINE@お友達募集中
  • グラスマーブルな一日
    ・ 12月14日更新
  • 葉月のブログ
    ・ 12月14日更新
  • フェイスブック
    ・ 12月11日更新
  • インスタグラム
  • クーポンコードのご利用方法
  • メルマガ登録

店舗情報

有限会社グラスマーブル

兵庫県神戸市灘区篠原南町
7-6-1-805

TEL/FAX 078-801-6507

10:00~17:00 土日祝休



偽サイトにご注意ください

収納自慢大募集


SECOND STORE2

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 配送のみ

【 商品発送について 】
ご注文ご確認メール到着後1~3日以内に発送をさせて頂いております。
商品発送後、メールにて到着日時をお知らせしております。ご確認くださいますようお願いいたします。


QR

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら